どS美容師のブログ ホーム » 場末のパーマ屋の毛髪理論 »加温 加湿 のコントロール その3

加温 加湿 のコントロール その3  

真っ正直に ここクリックお願いします(強制)



にほんブログ村 美容室 サロン

0005_20121114140211.jpg





気楽に お友達になってくれよ~!


どS美容師的フェイスブック








☆DO−S商品をお使いの理美容師さんへお願い

ディーラーさんや 美容誌専門雑誌で
DO−Sを知った人も多いんで 注意しとく!


DO−S印の商品を 使うなら 必ず

[ 理・美容師限定記事 ]

を 熟読してから 使用して欲しい。。


パーマ液などのスペックや使用説明も
業務用ショッピングカートに書いているんでよろしくね♪


※DO−S限定記事は理・美容師さん限定です。

パスワードが知りたい方は 必ず、勤務先もしくは
経営してるサロン名、住所をお書きの上でお申込みください。

どS美容師にメールする

ってことで よろしく頼むねん♪ (返信に数日かかる場合もあります)


詳細は



理・美容師さん限定 DOーS業務用販売









今日のさらし者



今までにないトリートメント!?

シャンプーの仕方って

はまジェルってふわふわ!?









どうも〜

ランキング 落ちそうで 夜も眠れない

どS美容師です(爆)






加温 加湿 のコントロール その1


加温 加湿 のコントロール その2




の続きなんだが



デジタルパーマの 加温なんだが

ここで 

加温 と 加湿 の 違いを少し考えなければ いけないんだ!





からだな・・・



それは 加温 加湿のとき温度の事なんだが



ここでの 基本は





濡れてる髪 より 乾いた髪のほうが 

高温に耐えれる!




これが スタートラインなんや




髪の 耐熱に関しては 諸説あるんだが

場末のぢ〜ぢ的の 経験から判断すると




フルウェット で 60℃

ドライ で 130℃






この辺りが 髪の毛の

タンパク質熱変性の基準ラインのような気がする(持論)





これはな これ以上の温度だと

そこそこ 髪が痛んじゃいますよ〜 って ラインだ



逆に これ以上じゃないと タンパク質の熱変性の

力を パーマや縮毛矯正に使えないって事でもあるんだな。




で〜 

問題の デジタルパーマの事なんだが


まず 最初に言っておくが ぢ〜ぢの店では もう7年ほど前に

デジタルパーマや 辞めておる


エアウェーブがメインなんだな。。。



だから これは 勝手な妄想話になるんだけどね





デジタルパーマってのは

ロッドが 熱をもつ訳だろ

ほとんどのメーカーが 50〜120℃ぐらいの範囲かな?




ってことは


髪が濡れてるときから 乾いて行く状態での

温度管理が重要なんじゃないのか?



フルウェットの状態で いきなり120℃は しちゃいけないよね!?



髪が濡れてるときは 

髪自体に水分が多く含まれている

だから

加温より 加湿に近い!







ここを 上手く利用したほうが 良い!





利用?


そうなんだ


一時 流行した デジタルクリープパーマ とかの

完全乾燥まで しないで デジタルロッドで

髪を 蒸し上げる クリープパーマの事だ。。



ヘアダメージが少ないとか クリープで柔らかいカールとか言われていたが


よ〜く考えてみ〜



デジタルパーマの特徴はなんや?

ドライしていったときでも

しっかりカールがでて スタイリング楽チン



それには 乾燥してからの ある程度の高温が必要なんじゃないのか?


そ 乾燥まで行かなければ


それは ただの

行程だけメンドクサイ クリープパーマ(爆)



乾燥してからの ある程度の加温があるから

デジタルパーマの特性が活かされるんやな〜




ってことで


デジタルパーマでの 加温 加湿は

ウェットからドライになるまでの 温度管理と


乾燥してからの ある程度の高温での加温。。




これが 重要な事だと 認識しておくれでないかい!?





関連記事

category: 場末のパーマ屋の毛髪理論

thread: 美容室 ヘアサロン

janre: ファッション・ブランド




当ブログはコチラに引越ししました!
↓ ↓

場末のパーマ屋の美容師日記




DO-Sシリーズの悪質なネット販売に注意!!!

DO-Sシャンプー等のヘアケア商品の
インターネット通販での購入はコチラから


bana0098
場末のパーマ屋の商品購入について


場末のパーマ屋 ブログ記事 検索フォーム

↑読みたい過去記事があれば 検索してください♩
7記事づつ 過去記事が表示されます。


クリックを宜しくお願いします♪


人気ブログランキングへ



ココから始まる DO-S的ヘアー理論♪

ヘアダメージでお悩みの方へ美容師のヘアケア法

すっぴん髪で 目指せ美髪!

DO-S ヘアケアシリーズ

DO-S ヘアケア

楽天市場でDO-Sシャンプーを購入する方へ

Amazon(アマゾン)でDO-Sシャンプーを購入する

DO-Sシャンプー&トリートメントが買える全国の理・美容室


tb: 0   cm: 0

トラックバック

トラックバックURL
→http://clickhair.blog69.fc2.com/tb.php/1369-d6f95fec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

場末のB級パーマ屋

カレンダー

カテゴリ

検索フォーム

facebook

どSのつぶやき

最新コメント

アクセスランキング

▲ Pagetop