どS美容師のブログ ホーム » どS美容師に質問 »やはり毛先は死んでる・・・

やはり毛先は死んでる・・・  

全国のDO−Sヘアケア販売の理・美容室さん



DO-Sシャンプー&トリートメント取扱いサロン







全国でDO-Sシャンプー&トリートメントの
販売をしてくれるサロンさんも募集してます


DO-Sシャンプー&トリートメント
販売店さんの登録詳細です!





相互リンクの仕方がわからなければ


猿でもわかる 相互リンクの仕方 









なんか ポイントさがって 書く気がなくなりそうなんですけど・・・
みんな ほんとに クリックしてんの?
クリックだけは 忘れちゃ ダメよん!



にほんブログ村美容室サロン
にほんブログ村





注意!!!

DO-Sシャンプー&トリートメントの
偽物や類似品が 出回っているみたいです(涙)

DO-S商品は一切サンプル商品などはございません。。。
容器に小分けしてサンプルなどの販売もしておりませんので
偽物や類似商品にご注意ください。

正規の販売登録の理美容室さんはこちらです

全国DO-Sシャンプー&トリートメント正規販売サロン


また ネット通信販売も 当ブログのWebShop
もしくは 正規販売ヘアサロンさんや
正規取引ディーラーさんのネット通販サイトのみです。

それ以外の通販サイト等ではご購入されないようにお願いします。


DO-S取り扱いサロンさんへのご注意

DO-S商品にはロッド番号が入るようになりました。
正規販売ルート以外の安売りネット通販サイト等に
卸販売(横流し)された場合、即時販売停止とさせて頂きます。












今日のさらし者たち



GIO水とHAMASAKI使ってストデジー♪

情報操作

出会いは場末のブログ、シンプルに猿わかクリープ

ノンシリコンのウソ?ホント?中間まとめ

黒染めしてブリーチしてから約一年!
DO-S式アジャストクリープでゆるゆるふわん♪











んじゃ 今日の質問ね




この前のこの記事の素人さんからの追加質問ね



髪がゴムみたいに 伸びきって・・・





・・・・・・・・・・

水曜日にカットの予約を入れたんですが、私の通っている美容室は
全部まかせているので、自分からオーダーしたことはないんです。
ドライカットでちゃんと自分に合った髪型にしてくれます。

ダブルカラーもトリートメント効果があるものと言っていましたが…
でも髪に良くない事は確かですよね。

そこの美容室で、
メリット
パンテーン
ラックス
は絶対に使わないでと言ってました。

いつもアジエンスかh&sを使いなさいと言われてました。
クレンジングするシャンプーを進めていました。

やはり私髪を痛めた原因はスタイリング剤が洗いきれなくて
その上にまたスタイリング剤を付けて…の繰り返しが原因だったのかと思います。


場末のblogも何回も読み、どなたかのドSシャントリ100日のblogも拝見しました。
まだ20日目くらいですが、明らかに最初の髪との違いは素人の私でもわかるくらいです。


どSシャントリ使い始めて8日目になりますが、明らかに触った感じが違います!

やはり毛先は濡れてるときはゴムみたいにびよーんと伸びます。(泣)
乾いたら硬いです。
ですが、毛先以外はつやも出てきています。

どSシャントリを扱っているお店のblogも拝見しましたが、
ハイダメージだとトリートメントを流さないで
そのままドライヤーでも大丈夫なんでしょうか?

それと、早速AI-mistを注文してみました!

もし良ければ使い方を教えて頂きたいです。

せっかくどSシャントリを使っているので、間違った使い方はしたくないので(>_<)


まずしっかりお湯で汚れを落とすように努力してます。
どSシャンは泡立つまでに三回、三回目でそのまま泡を付けたまま五分放置、
しっかりながしてトリートメントつけて流し
もう一度トリートメント付けて軽く流したり
そのままだったりでアウトバスで毛先にトリートメント付けています。

やはり毛先は死んでるのでドライヤー中に五回は
トリートメント付けていますがやはりバサバサでまとまらないです。



是非AI-mistの使い方を教えて頂ければと思います。

お忙しいと思いますが宜しくお願い致しますm(__)m






追加

それと、もうひとつ質問がありますが、
いつも夜シャンプーなんですが、
朝もシャンプーした方がいいでしょうか?
夜シャンだけで大丈夫ですか?

宜しくお願い致しますm(__)m

・・・・・・・・・・




ほいほい!



ってか 毛先は出来るだけ カットするんだよ♪







世界で一番の

トリートメントは・・・




カットです(爆)





使い方は


まずしっかりお湯で汚れを落とすように努力してます。
どSシャンは泡立つまでに三回、三回目でそのまま泡を付けたまま五分放置、
しっかりながしてトリートメントつけて流し
もう一度トリートメント付けて軽く流したり
そのままだったりでアウトバスで毛先にトリートメント付けています。

やはり毛先は死んでるのでドライヤー中に五回は
トリートメント付けていますがやはりバサバサでまとまらないです。



まず問題ないと思うよ〜!!!


あとは 様子みながら

2回のシャンプーでも泡立つ様になれがいいと思う。。



あと 状態がかわれば トリートメントの使用量も減らせばいいからね。





んで


AI-MISTの使用方法ね




シャンプー後の ドライヤーで乾かす前や

朝起きて 寝癖なおして ブローする前に



テキトーに 霧吹きして


ごく 普通〜〜〜に ブローとかしたらいい!






ごく 普通の ブローローション だから♪










んで 追加質問ね



>いつも夜シャンプーなんですが、
朝もシャンプーした方がいいでしょうか?
夜シャンだけで大丈夫ですか?




ふむふむ



好きにしたらいいんだよ♪


君のライフスタイルにあわせてもらったらOK!



1日1回しときゃ 十分でしょ♪






んで 返事書く前に この子からメールが来てた


紹介しとこ♪



・・・・・・・・・・

もう、髪がゴムみたいに伸びきって毛先も2ヶ月に一回はカットに行ってますが枝毛だらけ、……
と、以前メールさせて頂いたものです。

今日美容室行ってきましたが嬉しい事があり、じーじに(急になれなれしくてすみません!)報告したく、またメールさせていただきました!!

もう、一年近く、美容室に行っては
説教から始まって、
「乾燥しすぎ!枝毛だらけ!ちゃんと言ってたシャンプー使ってる?アクアフィックス(確認したら前に教えて頂いたシリコン成分が入っていました)付けてからムース付けてる?」
毎回それがお決まりの会話だったんですが、今日行ってみたら、髪を見るなり希望のカットを聞いてきて切り始めました。

暫くしても、
「…」

「…」

何も言われないままカット終了!

自分はいつ説教始まるのかヒヤヒヤドキドキしてたんですが、説教なく終わったのなんていつぶり?ってくらいびっくりでした!

それから
「今回痛み少ないな…」
と言ったのを聞き逃さなかったです!

そのあと、
「色も落ち着いててキンキンじゃないし…」
って話してたのを聞きながら
内心
「全部どSシャントリのおかげだよー!」
と心の中でニヤニヤでした!!

早くどSシャントリに出会っていれば…と心の底から思いました!

カラーしているときも、

「入り早い早い!」
って言われて、使っててホントに良かったです!

それより、どSシャントリを作ったじーじに感謝です!!

ホントにありがとうございます〓


毎回ドキドキそわそわさしてた美容室もこれからは自信を持って行けそうです(笑)


また報告がてらメール入れさせていただきます!


・・・・・・・・・・




了解♪





じ〜じ じゃなく ぢ〜ぢ だ(爆)





こちらこそ あんがとね!!!




関連記事

category: どS美容師に質問

thread: 美容室 ヘアサロン

janre: ファッション・ブランド




当ブログはコチラに引越ししました!
↓ ↓

場末のパーマ屋の美容師日記




DO-Sシリーズの悪質なネット販売に注意!!!

DO-Sシャンプー等のヘアケア商品の
インターネット通販での購入はコチラから


bana0098
場末のパーマ屋の商品購入について


場末のパーマ屋 ブログ記事 検索フォーム

↑読みたい過去記事があれば 検索してください♩
7記事づつ 過去記事が表示されます。


クリックを宜しくお願いします♪


人気ブログランキングへ



ココから始まる DO-S的ヘアー理論♪

ヘアダメージでお悩みの方へ美容師のヘアケア法

すっぴん髪で 目指せ美髪!

DO-S ヘアケアシリーズ

DO-S ヘアケア

楽天市場でDO-Sシャンプーを購入する方へ

Amazon(アマゾン)でDO-Sシャンプーを購入する

DO-Sシャンプー&トリートメントが買える全国の理・美容室


tb: 0   cm: 0

トラックバック

トラックバックURL
→http://clickhair.blog69.fc2.com/tb.php/1693-55730146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

場末のB級パーマ屋

カレンダー

カテゴリ

検索フォーム

facebook

どSのつぶやき

最新コメント

アクセスランキング

▲ Pagetop