どS美容師のブログ ホーム » 辛口の美容ウンチク »いいとこ取り美容師の わびしさ・・・ 縮毛矯正編

いいとこ取り美容師の わびしさ・・・ 縮毛矯正編  

DO−Sシャンプー&トリートメントは
使い方をしっかりと理解して使用してください♪
とりあえずこの記事やリンク先は必読です!


美容師が口コミですすめるシャンプー 

どS美容師 謹製
DO-Sシャンプー&トリートメント









現場の理美容師さんに相談して使うのも手です(笑)


全国DO-Sシャンプー&トリートメント取扱いサロン



そこらへんの常識で使用しても

なんじゃ そりゃ! になっちまいます(爆)








このブログの文章、写真等、全ての内容に対しての表現、
また個人情報に関する全ての著作権は、どS美容師が保持しています。

無断での複製、転載、引用、画像の使用など・・・

すべてOKです(笑)

そして、できうるなら 該当記事を 記事リンクしていただくと
どS美容師は 非常に喜んでしまいます。

記事リンクの仕方は


理美容師ブログ活用法 記事リンク










今日も 愛孫のきぃたんをクリックお願いします(必須条件)


にほんブログ村 美容室 サロン
にほんブログ村 美容室 サロン










今日のさらし者たち



ハナヘナで もあもあ?した髪を やっつけろ♪ 

こちらを選択する時が来た(+o+) ビビり修正

さっそく続いたりするんよね。。縮毛矯正が・・・w

真夏のDO-S縮毛矯正☆

「powerクリープ」でバージン毛のウェーブに挑戦!















いいとこ取り美容師の わびしさ・・・


縮毛矯正編











ぼ ぼくはね


美容師って仕事が 大好きなんです


ほぼ 毎週のように 技術講習会にも参加しています。



いろんな 先生方の技術を 研究してますし

とうぜん 新しい 技術や ケミカル商品にも 詳しいですよ!





沢山の 美容師さんの 技術や商品使いを見習い

いいとこ取りして 成長しております(キッパリ)














ふむふむ


いい〜 心がけだね・・・



で〜 今 何か 悩みでも???




え・・・


最近なぜか 縮毛矯正が上手くいかない???




ほいほい


そりゃ 答えは簡単なんだよ!





いいとこ取りし過ぎ(笑)




何事もバランスが命




物事には かならず

プラスとマイナスがあるのを 知った方が良い!







ハイブリッドは 還元剤なら まだマシだが

美容技術をハイブリッドしちゃ いけないんだよ。。




世の中には 縮毛矯正の匠 と言われる 講師してる人らがいる。

あんね そいつらを よ〜く観察してごらん。




そいつらは ほぼ ブレない!








縮毛矯正なんてもんは そこが一番のキーポイントなんだよ


還元 軟化 膨潤 のコントロール

アイロン等の 熱やテンションのコントロール

皮膜処理のコントロール



縮毛矯正ってのは かなりの マニアック技術なんだ。







例をあげるとだね





還元、軟化、膨潤コントロールだって

Aという匠と Bという先生じゃ

かなりの違いがあるんだ!





たとえば Aさんは かなり強い薬剤で

しっかりと還元・軟化を している

そのかわり 熱処理の温度も低く

ノンテンション ノンプレスでデリカシーある施術。。






Bさんは Aさんに比べると 還元は甘めなんだが

鍛え抜かれたマシ〜ンのような 熟練の神技の

ツインブラシやアイロン行程で キレイに伸ばす。





どちらも 素晴らしい 縮毛矯正の技術だろ!





ただ これを はき違えて マネすると

高還元で あまり物理的負担をかけると

ビビらしたり ハイダメージになる場合もある!




逆に 低還元なのに 低温 ノンテンション&ノンプレスだと

ただ 中途半端にクセが伸びてないって事にもなりかねない。





ここの さじ加減が 匠 なのだ。






もしかして いいとこ取りして 失敗してないか?







たとえばこんな例もある





Hという師匠は 低アルカリの薬剤使用し

カチオンで1剤の時点で保護するタイプ



C大先生は ポリイオンコンプレックスの大家で

中間処理での 皮膜形成の第一人者である。




んで H師匠は 低アルカリ高還元の薬剤の特性を活かし

独自のアイロンプレス技術でねじれを伸ばして行く。。



一方 C先生は アルカリだが

イオンコンプレックス皮膜の特性をいかし

ツインブラシやアイロンを駆使して ツヤツヤに仕上げる。




二人とも 卓越した 縮毛矯正職人である。。





んじゃ この匠たちの講習会に参加し 技術、知識を教えてもらう。



さ〜 さっそく 実践だ。。。




今回は ツインブローでのテクと

独自のアイロンブレス技術を 組み合わせてみた(いいとこ取り)




すると


強力な イオンコンプレックスもないのに

先生の真似して デリカシーの無いテンションを加え ビビらす。。。





もしくは

適当なプレスアイロンで バックウェーブ・・・





到底 料金頂ける 縮毛矯正では無い(汗)










薬剤や処理剤のコントロールと

物理的技術コントロールの


バランスが チグハグなのだ。。。







本人は いいとこ取りしたつもりなんだが

結果は 満足いくレベルではない。。。






なんせ トータルバランスで 考えてないから

そのポイントポイントで 学んだつもりになってるだけ・・・






揺るぎない 原理原則をわきまえず

上辺だけ 参考にしたって 上手くいく訳ない。。







ろくすっぽ 自慢できる縮毛矯正も出来ないくせに



挙げ句の果ては

あの先生の技術は・・・◯◯が欠点だよね〜


などと 知ったかぶりで エセ解説を始めたりする(爆)





最悪のやつは

それらを 深く知ろうともせず 組み合わせて

オリジナルの縮毛矯正の指導者ぶったりするので

始末が悪い。。












もうちょい

わかりやすいように 教えてあげると



例えば



アイロン処理のときの 温度!






場末のぢ〜ぢのサロンなんかだと

140℃〜160℃ と 決めている

マックスで 160℃である。



これは 場末のパーマ屋レベルでは

縮毛矯正の匠になりたい訳でもなく




あくまで

スタッフレベルで 失敗が少なく

安定した縮毛矯正を目指した結果だ。




160℃以下の温度設定で ゆっくりと ノンテンション

ノンプレスで滑らせて行くのが基本である。






これが

縮毛矯正の匠レベルだと

200℃のアイロンでも 一定のスピードで

必要な熱を髪に均一に加えられるだろう。。









しかし 場末のパーマ屋的だと

基本 スタッフ2人でアイロンしても 

ムラ無く(技術格差) 安定しているためには





もし アイロンがそのポイントで

何秒か止まったとしても

160℃以上には 熱が加わらない!





これが 最重要項目なのだ。



160℃設定なら 160℃以上には 絶対にならないが

200℃なら スルースピードで 温度が上がりすぎる。







そして ノンテンション ノンプレスを 基準とすることで

アイロン技術の スタッフの誤差を 少なくするのが狙いである。







わかるよね?


匠の技を使わずに 安定した縮毛矯正が 狙いなんだ。




そして このアイロン技術をもとに

低アルカリ高還元剤濃度の薬剤選定や

塗布量やタイムによる 還元、軟化のコントロールも変わるし



この温度で アイロンするための 

コンプレックスや皮膜保護の コントロールにも繋がるんだ。




そして 全体のバランスを整え

より 失敗の少ない 


1回の120点より 毎回の80点狙いの

縮毛矯正を 目指してシステムを構築する。












進化というのは


ブレのない基本理念が無いと


上手く 成りたたない!














やれ これが 最新のイオンコンプレックスで

ツヤツヤ サラサラだとか



タンニン補強がどうとかこうとか



果ては この縮毛矯正剤が 素晴らしいとか・・・



薬剤や処理剤なんか

縮毛矯正の 一つの パーツだぜ







パーツとパーツを いかに組み合わせるか

どう バランスとって 縮毛矯正するか!




これが もっとも 大切なんだ、、







本質を はき違えて

いいとこ取りしてるつもりになってると


進化してるんじゃなくって

ブレてるだけ じゃないの?





基本を 見つめ直さないと

糸口は 見つからないよ・・・






講習ばかり行っても

わびしくなるだけだよ・・・









関連記事

category: 辛口の美容ウンチク

thread: 美容室 ヘアサロン

janre: ファッション・ブランド




当ブログはコチラに引越ししました!
↓ ↓

場末のパーマ屋の美容師日記




DO-Sシリーズの悪質なネット販売に注意!!!

DO-Sシャンプー等のヘアケア商品の
インターネット通販での購入はコチラから


bana0098
場末のパーマ屋の商品購入について


場末のパーマ屋 ブログ記事 検索フォーム

↑読みたい過去記事があれば 検索してください♩
7記事づつ 過去記事が表示されます。


クリックを宜しくお願いします♪


人気ブログランキングへ



ココから始まる DO-S的ヘアー理論♪

ヘアダメージでお悩みの方へ美容師のヘアケア法

すっぴん髪で 目指せ美髪!

DO-S ヘアケアシリーズ

DO-S ヘアケア

楽天市場でDO-Sシャンプーを購入する方へ

Amazon(アマゾン)でDO-Sシャンプーを購入する

DO-Sシャンプー&トリートメントが買える全国の理・美容室


tb: 0   cm: 1

トラックバック

トラックバックURL
→http://clickhair.blog69.fc2.com/tb.php/1695-def26fa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

場末のB級パーマ屋

カレンダー

カテゴリ

検索フォーム

facebook

どSのつぶやき

最新コメント

アクセスランキング

▲ Pagetop