どS美容師のブログ ホーム » どS美容師に質問 »ポリイオンコンプレックスだって・・・

ポリイオンコンプレックスだって・・・  

シャンプー&トリートメントから始まった
DO-Sヘアケアシリーズ

理・美容室専売の商品であり
しかも かなりな マニアックなモノたち・・・
プロフェッショナルな 理美容師に評価は高い(感謝)

しかし 素人である 一般消費者のみなさんには
ちょいと わかりづらいのかも知んない・・・
ぢ〜ぢは 正規販売の理美容室での 購入を薦めておる



DO-Sシャンプー&トリートメント取扱いサロン



お住まいの地域に販売サロンさんが無く
インターネット通販で購入される場合はコチラから



場末のパーマ屋の商品購入について

楽天・AmazonでDO-S購入の注意点



※偽物・まがい物・在庫横流しの古い商品にご注意ください♪








1日1クリックだけは 忘れちゃ ダメよん(懇願)



にほんブログ村 美容室 サロン
にほんブログ村 美容室 サロン











今日のさらし者 理美容師ブログ記事



マルセルの撮影に参加してきましたぁ

ウフフッ♪♪ NEWトリートメントを
お試ししていただきまちたぁ~~♪♪


すっぴん髪の良さ










んじゃ 今日のブログ読者からの質問ね

・・・・・・・・・・

質問です

いつも拝見しております。

活用させてもらいクオリティが上がりありがとうございます(^_^)


このコメントは承認待ちでお願いします。


◯◯◯◯◯◯ と いう

前後処理トリートメント&スキンケアメーカーがありまして

そこが言うにはドSさんの意見が

くつがえされてしまうような夢のようなことを言うのです。

(もちろんドSさんと名指しで言われた訳ではありませんが)



以下営業マンの口頭での説明をなんとなくまとめてみました。

営業マンの意図と違う解釈もあるかもです。


まず◯◯◯◯◯◯という商品

前後処理剤のアルカリ除去剤なのですが

かなりの強酸なのですが収斂はせず

業界ナンバーワンの除去率 等電点に戻すというもの



◯◯◯◯◯◯ ミドルダメージの空洞化した

毛髪を完全に近い状態まで健康に戻し

パーマ液の反応を均等にし さらにパーマを支えるチカラにもなる



◯◯◯◯◯◯を塗ったあと

◯◯◯◯◯◯をつけると髪の中でゲル化し

ハイダメージ毛でも髪の中にとどまり

パーマを支えるチカラにもなる




ザッとこんな感じで説明を受けました。

◯◯◯◯◯◯曰わく 他のメーカーの前処理は、

つけてもパーマ液で流れる、パーマ液を薄めるだけと

ドSさんと近い発想なのですが



この3商品に関してはそういった常識を

くつがえせる商品なのです、

ほぼ無理だろうと断らないといけない

お客様の90パーセントはつけるだけで

絶対にパーマがかかりますと豪語しておりました。



一応ものは試しで実験はしてみようと思うのですが

ドSさんは このメーカーどうおもいますか?



すでに 知っておられますか?

もしかしたら まさかの画期的でしょうか?


◯◯◯◯◯◯で検索でホームページもありますので

もしよろしければ ホームページを見るかぎりの判断でも構いませんし

興味あれば仕入れて検証していただければ幸いです。



もし 解答いただけるのであれば メーカー名は

出来る限り伏せ この下のコメント か

ブログ記事にしていただければ幸いです。

(◯◯◯manへ、など暗号を書いていただけると助かります)



よろしくお願いします(^_^)


・・・・・・・・・・


ほいほい!






まさかの画期的〜〜〜!

な 訳ないだろ(爆)






って ここは 少しは知ってるし〜〜〜

一応 HPも見てみた♪




ま そこらへんの 怪しげなメーカーより
成分表示もしてるんで まぁまぁ 良心的!





まず 


ここの 専売特許みたいなのが

ポリ◯◯◯◯酸ナトリウム


高吸水性 高分子で

親水性のカルボキシル基を有し、
かつ網目構造の中に多数の水分子を取り込んでゲル構造を作ることが出来る。



あんね


これはね



パンパース(爆)



紙おむつ、保冷剤、生理用品、ローションなんかに使われてる。。


ま〜 とくに画期的なわけではないが・・・






んで


簡単に説明すると




前処理に使うのは

ただの 酸リンス・・・


クエン酸

こいつに パンパース混ぜてるだけなんだな。。






パーマ前にアルカリ残留を取るの 意味がよく理解できん・・・

普通は パーマ後じゃないのか???


ま ph1.5 ぐらいなんだが

すごい薄めて使うんなら 問題はないと思うよ。。



ま とくに必要はないかも知れんが・・・










>◯◯◯◯◯◯ ミドルダメージの空洞化した

毛髪を完全に近い状態まで健康に戻し

パーマ液の反応を均等にし さらにパーマを支えるチカラにもなる



◯◯◯◯◯◯を塗ったあと

◯◯◯◯◯◯をつけると髪の中でゲル化し

ハイダメージ毛でも髪の中にとどまり

パーマを支えるチカラにもなる





くくく・・・


君にしか わからんだろうな〜〜〜(爆)

でも 下手に書くと 逆に広告にされちゃう
世知辛い世の中だから 勘弁してくれよな・・・




これは


内容成分からすると・・・

Φ型ケラチン あたりが臭いね(笑)



これね



DO-Sフェザーケラチン25 販売開始!


未修飾のφ型ケラチン、
羽毛ケラチンのシンプルな処理剤です。


分子量750の生羽毛ケラチンは
酸(ph4程度)やカチオンで
分子量が 約30倍に 大きくなっちゃう!



パーマなんかでハイダメージのポーラス部分に
低分子で浸透して高分子化で 出にくくなり
ウェーブ効率が上がっちゃう。



簡単に言うと ダメージで パーマがダレちゃう人が
なんとか かかっちゃうってヤツなんだな。。




加水分解ケラチン が 入ってるから

ま〜 コレ系のものであることは まず間違いない!






成分からいうと

パンパース と 羽毛 だね(爆)











んで ここは


ポリイオンコンプレックス



こいつを 盛んに 宣伝してる。。。




この記事を見てくれ



コアセルベートとポリイオンコンプレックス



ま ポリイオンコンプレックス
っていっても
あらゆる 成分や種類があるので


正確に 分析などは不可能なんだが

ここのHPにも 同じよ〜な写真があるし
ポリイオンコンプレックスに
ついての記述が沢山あるよね・・・


ま なんらかの
コンプレックスであると思われる








んで まとめると



>◯◯◯◯◯◯曰わく 他のメーカーの前処理は、

つけてもパーマ液で流れる、パーマ液を薄めるだけと

ドSさんと近い発想なのですが



こりゃ 実に痛快だ!

賛同する!


ただ 前処理に酸リンスは 良い場合もあるが

パーマ液の作用を 減少させる(アルカリ減)
可能性もあるんで 髪質次第では
有効ではない場合もある








>この3商品に関してはそういった常識を
くつがえせる商品なのです、




あはは

これは 誇大広告(爆)



パンパース 羽毛 ポリイオンコンプレックス



これらは 現在では

すでに常識なんじゃないの???



ま 常識を覆すようなもんでは無いのは

間違いないところであろう!





>ほぼ無理だろうと断らないといけない
お客様の90パーセントはつけるだけで
絶対にパーマがかかりますと豪語しておりました。



えへへ


これらは ハイダメージ毛やブリーチ毛など
パーマをかける事が難しいお客さんに
なんとか そのときだけでもパーマするのに
有効なモノであることは 間違いないとこだろう。。。




ま 豪語するほどの モノではないが(笑)





たしかに 嘘ではないが

ちょいと 誇大表現みたいだね・・・









こんぐらいで いいかな???(爆)






ま〜ね〜
話は全く変わるんだけど・・・




場末のぢ〜ぢも 昔はこういった
処理剤を作ってた・・・




いまでも 販売してるけどね(笑)






でもね


本音でいうと
最近思うとこがあってね。。




たしかに コンプレックスやら
羽毛やらタンニンやら

まにあっく(あえてひらがな)な
処理剤を使えば 


難しい条件の髪の毛(ダメージ)にも

パーマや縮毛矯正が
可能な場合も多いんだけどね〜




ただ それって

本当にお客さんが喜ぶのだろうか?



そんな状態の髪に 無理矢理パーマしても
自分でちゃんとスタイリングは出来るのだろうか?

そのパーマはいったい 何日持つのだろうか?







もしかして

理美容師の 自己満足なんじゃないのか?




なんて 心の葛藤があるわけよ(汗)









世の中には 数限りない

美容関連の商品が出てるけどね・・・


使ってる 成分なんて しれてる(爆)






原材料メーカー と 商品をつくるメーカー


画期的な 成分なんて
原材料メーカーさんが開発しない限り無理。。



所詮 商品を作るメーカーなんて
原材料をブレンドして混ぜるとこ(ぢ〜ぢも含め)



だから 商品をつくるメーカーとしては



その

ブレンドの力(バランス)と


使いこなす技法を

提案するのが大切だと思う。





だから

場末のぢ〜ぢは あまり

成分がどうたらとか

画期的な薬剤とか



そ〜いう宣伝が 苦手(持論)






関連記事

category: どS美容師に質問

thread: 美容室 ヘアサロン

janre: ファッション・ブランド




当ブログはコチラに引越ししました!
↓ ↓

場末のパーマ屋の美容師日記




DO-Sシリーズの悪質なネット販売に注意!!!

DO-Sシャンプー等のヘアケア商品の
インターネット通販での購入はコチラから


bana0098
場末のパーマ屋の商品購入について


場末のパーマ屋 ブログ記事 検索フォーム

↑読みたい過去記事があれば 検索してください♩
7記事づつ 過去記事が表示されます。


クリックを宜しくお願いします♪


人気ブログランキングへ



ココから始まる DO-S的ヘアー理論♪

ヘアダメージでお悩みの方へ美容師のヘアケア法

すっぴん髪で 目指せ美髪!

DO-S ヘアケアシリーズ

DO-S ヘアケア

楽天市場でDO-Sシャンプーを購入する方へ

Amazon(アマゾン)でDO-Sシャンプーを購入する

DO-Sシャンプー&トリートメントが買える全国の理・美容室


tb: 0   cm: 4

トラックバック

トラックバックURL
→http://clickhair.blog69.fc2.com/tb.php/2105-4556fce4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

場末のB級パーマ屋

カレンダー

カテゴリ

検索フォーム

facebook

どSのつぶやき

最新コメント

アクセスランキング

▲ Pagetop