どS美容師のブログ ホーム » 辛口の美容ウンチク »リカール パーマって・・・ アホまるだし(笑) 

リカール パーマって・・・ アホまるだし(笑)   

トリートメントでパーマがかけれます・・・

リカール パーマ

リカール とはパーマ液を使わずに、たんぱく質、アミノ酸、ヒアルロン酸といった
髪と同じ成分で出来ているトリートメント剤を使い、
カールを作りながら、傷んだ部分の修復もしてくれる新しいメニューです。

施術方法はデジタルパーマの器械を用いて行うので、
ロッド加温式パーマと同じに見えますが、まったくの別物です。


ついでに こんなもんも あったぞ!


ケラチンパーマ ケラチーヌ

髪と同じ成分『ケラチン』でパーマをかける『ケラチーヌ』は、
ゆるやかでしっかりしたカールを作る話題のパーマ!


あはは~


笑わしてくれるぜ!

00008_20101129220122.jpg



ブログ読者からの質問だ~

◎リカールパーマについてどう思われますか?
デジタルパーマとの違いやメリットデメリットなどを教えてください

オーケー!!!!!

って 

そんなのは 俺様はしたこともない(笑)



もし 俺様の店で 導入するか検討するとして 調査して
独断と偏見で 考えた 結果だから クレームは 一切受け付けない。。
俺様の 戯言なんで 気にするな(爆)

ま カリスマ美容師のなれのはてが 紹介する商品だかんね♪

まずは メーカーサイトから 説明を見る

ウェーブ形成に必要な結合は、シスチン結合、水素結合、塩結合(イオン結合)ですが、熱処理をするともう一つの結合ができます。それは、チオール結合という非常に強い安定した結合。リカールは、チオール結合と弾性タンパクリジン結合でウェーブとツヤを作ります。薬剤は従来のアルカリ剤を一切使用せず、毛髪を構成しているタンパク質中の『リジン』というアミノ酸が主成分。リジンは、Ph9.7という塩基性のアミノ酸で、非常に低分子。中性域でも浸透性を持っています。通常のパーマは、アルカリ剤が毛髪内に残留し髪を傷める原因になりますが、リジンはケラチンと結合して中和します。還元剤は、ごく微量のシステアミンを使用。薬剤全体のバランスをPh6.9~7.0に調整しています。


ほうほう

チオール結合と弾性タンパクリジン結合か~

初耳だな・・・ ウィキペディアでも ないな(爆)
チオールっちゃうのは 水素化された硫黄を末端に持つ有機化合物



水素を横に持つんだから もしかしたら くっつくんかもね?

リジン っちゅ~のは ハゲのおっさんが飲むアミノ酸じゃねぇの?(笑)
はいはい アミノ酸の 一種なのね。



還元剤は、ごく微量のシステアミンを使用って・・・

調べたら 2%かぁ~ お前らの ごく微量っつ~のは こんなに濃いのか?


PHは7程度


普通のシスアミの中性タイプのパーマ液とたいして 変わりはねぇよ!




化粧品登録だから 痛まない

トリートメントで パーマが出来る!

しかも 2液がいらない~(笑)

ふん 笑わしすぎだろ!

ぶっちゃけ 低レベルの あほ パーマ液なだけだ(爆)

髪の結合切っておいて 酸化は 自然に任せろか???
こんな アホらしい 理論を まともに信じてる 美容師がいると思うと
ゾ~~~~~っと するな~

そんで 高い機械を買わせられるわけ?
低温で傷めない・・・

2液もしないやつらが よう そんな事 言えるよな(爆)


ケラチンやらヒアルロン酸やら リジンとかいうアミノ酸が どうしたの?
そのときの手触りなんか コーティングで何とでもなるだろ
だって ここの最後のトリ 4eトリートメントって やつ Ph8.0 だって(爆)
これで なにを 意図してるかは 大体 読めるだろ(嘲笑)


美容師向けに 一言アドバイス!
昨日 ツィッターで つぶやいたんだが~

現在 パーマのウェーブ効率UPで 効果が確認された 処理剤は3つしかない


◎ヒートケラチン「使用10%未満に限り」

◎γケラトース『中間処理使用のみ」

◎ペリセア「0.1%以内使用に限り」

これは メモしとけよな! 

あとは すべて 処理でつかえば 妨害にしかならん!



で~

質問に答えよう!

Q リカールパーマについてどう思われますか?

A 髪を傷めるだけで もちの悪い くそたれパーマだね。


Q デジタルパーマとの違いやメリットデメリットなどを教えてください

A メリットは時間が早いぐらいかな

  デメリットは・・・ 上を読めば 素人でも 大体わかるだろ(笑)




この記事は フィクションなので

クレームは 一切 受け付けない(爆)

関連記事

category: 辛口の美容ウンチク

tb: 0   cm: 8

トラックバック

トラックバックURL
→http://clickhair.blog69.fc2.com/tb.php/257-39b2a9d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

場末のB級パーマ屋

カレンダー

カテゴリ

検索フォーム

facebook

どSのつぶやき

最新コメント

アクセスランキング

▲ Pagetop