どS美容師のブログ ホーム » こんなアホ美容院に行くな! »美容師は アーティストなんですよ! 

美容師は アーティストなんですよ!   

「○○さん 今日のヘアデザインは○○○をテーマに 創作しときますね!」

「僕は センスある 美容アーティストなんで お任せください♪」

「あ~だめです そんなスタイルは! 女性として 美しくないです!」


ふう・・・


ほんと ややこしい 美容師やな~


54-1.jpg


美容師とは芸術家なのです。(汗)

アーティスト 美の哲学者 美の求道者


笑わしてもらっちゃ 困るなぁ~~~




そもそも

髪というのは 身体の一部分

しかも すべての権限を握るのは その本人である お客さん

髪形には あまり興味もなく 
ま エチケット程度にカットしとく!って考える人もいれば

メイク、服装と共に すごくこだわりがあり 
ヘアスタイルは自己表現の 重要なファクターだと考える人もいる

髪型より ヘアダメージのほうが気になるっていう人もいる

どれを重視するのか! それを決めるのも 髪を所持する本人だ。



センス 感性・・・

そんなものは あくまで個人の感覚的なもの
同じ人でも 時間の経過で 趣向が変わる場合もある

そして それを 評価するのは いったい誰?

あくまでも 個人の趣味、趣向であり 
絶対に正しいものなどあるハズもない。


自分は おしゃれだ! センスがあるなんて 思い込んでいても
趣味、趣向の違う 人からみたら 別に なんともない(嘲笑)

無理にそれを押し付けようとするのは 単に迷惑なだけだ。


たとえば

髪型など とくに関心ない お客さんに 無理やり 
その美容師の好みのヘアスタイルに して なんになる?





~以前の記事から~

美容師って

全員 同じじゃない・・・



医者と同じようなもんだな
外科、内科、小児科、眼科、産婦人科、皮膚科、精神科・・・

それぞれ 専門がある 美容師だって

パーマ科、カラー科、縮毛矯正科、カット科、エクステ科、ヘアデザイン科、ヘアケア科
ダメージ毛科、サービス科、おしゃべり科、オカルト科、アホ科・・・

自分がアーティストだって 思ってる美容師は 
この中でも ヘアデザイン科の 1部門 ってな感じだな。



仕事として 美容師をするなら
幅広い視野で いろんなお客さんに対応出来る!
そんな 総合病院のような 美容師になりたい。

そして

今日来店された お客さんは 何を重視し 何を求めているのか
それを 感じとれる 美容師になりたい。


KYな 美容師には なりたくない!


ややこしい美容師は きらいだろ?(爆)





ふふふ・・・


ちょっと 趣向の違う日記だったろ


mixiでマイミクのやつらなら きっと わかるだろ?(笑)

関連記事

category: こんなアホ美容院に行くな!

thread: 美容室 ヘアサロン

janre: ファッション・ブランド




当ブログはコチラに引越ししました!
↓ ↓

場末のパーマ屋の美容師日記




DO-Sシリーズの悪質なネット販売に注意!!!

DO-Sシャンプー等のヘアケア商品の
インターネット通販での購入はコチラから


bana0098
場末のパーマ屋の商品購入について


場末のパーマ屋 ブログ記事 検索フォーム

↑読みたい過去記事があれば 検索してください♩
7記事づつ 過去記事が表示されます。


クリックを宜しくお願いします♪


人気ブログランキングへ



ココから始まる DO-S的ヘアー理論♪

ヘアダメージでお悩みの方へ美容師のヘアケア法

すっぴん髪で 目指せ美髪!

DO-S ヘアケアシリーズ

DO-S ヘアケア

楽天市場でDO-Sシャンプーを購入する方へ

Amazon(アマゾン)でDO-Sシャンプーを購入する

DO-Sシャンプー&トリートメントが買える全国の理・美容室


tb: 0   cm: 1

トラックバック

トラックバックURL
→http://clickhair.blog69.fc2.com/tb.php/260-88d21281
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

場末のB級パーマ屋

カレンダー

カテゴリ

検索フォーム

facebook

どSのつぶやき

最新コメント

アクセスランキング

▲ Pagetop