FC2ブログ
どS美容師のブログ ホーム » クリープパーマ »これがクリープパーマだ! 中級編1 

これがクリープパーマだ! 中級編1   

みんな 今日も元気にお客さん喜ばしているかい♪

猿でも解る! クリープパーマ

はどうだった? できたか?



まずは これを クリックしろ

美容師たちの集い ブログ村

00004_20101104073817.jpg

猿でも解る! クリープパーマ の工程で 十分クリープの良さはわかっただろ!

あのやり方で 十分営業で使えるんじゃないのか?

半分ぐらいのお客さんは あれで 十分いけるハズだ!


だがな・・・

クリープパーマを始めて 何人も施術してると

????? って 事があるだろ?

当たり前だが あんな 初心者バージョンで すべてのお客さんに対応できる訳ないだろ!


硬毛、軟毛、ダメージ、パーマ履歴・・・ いろんなパターンも出てくる。


そこで

中級編にすすみたいと 思う。


ただ ここからはちょっと 頭を使うんで よく読めよ!



まず 最初に考えないといけないのが 前処理だな。。

ダメージ具合なんかで 薬液の反応を抑えるために 使ったりするんだが

こいつをあまり使いすぎると クリープしにくくなったり もちが悪くなる。


じゃ なにで 薬液の反応を制御するかなんだが・・・

俺様は 薬液そのもので 制御するのが 一番良いと思ってる。



そこで 中級編の まず最初に パーマ液の見直しをしてもらいたい!

チオ、シス、システアミン、スピエラ、チオグリセリン・・・

色々あるが 俺様はシステアミンベースのものがオススメだ。

チオなどはPHが下がるといきなり還元力が悪くなる特性があるが
シスアミは多少PHが落ちても還元力の低下が少ないので計算しやすいからな。

◎PHが9~10程度で還元剤が6%以上のハードタイプ

◎PHが7~8程度で還元剤も3%程度のミディアム、ソフトタイプ

アルカリ度もあるが まぁ 最初はそこまで深く考えないでもいいだろ(笑)
どこのメーカーもたいがいその強さに合わせて作ってるだろうからな。

パーマ液はこの2種類は用意したほうがいい。還元剤濃度は少し濃い目がいいぞ!

メーカーなんぞは 好きトコで一向に構わない。

1液は液体のシャバイやつね 粘度のあるタイプは中間水洗で流しにくいからな。


2液も 過水とブロム酸を用意しといてくれ。



あと この前講習で 突っ込みいれたようなメーカーがあるので要注意だ。
ハードとソフトの2種類のラインナップがあるんだが、なぜかソフトのほうがPH高い(笑)

あとで講師に質問したら、
「ハードはシスアミ濃度が高いのでPHを下げて髪を傷めにくくしています。」
なんていいやがった・・・ アホタレ美容師なら 凄いとかおもうのだろうが、

そんなんじゃ ハードとソフトを作る意味があんのか?(爆)
こんなアホなパーマ液ラインを作っちゃいけねぇ~

あ 余談だったな・・・



PHと還元剤濃度だけ よく把握しておいてくれ。
取り合えず この2種類あれば なんでも 出来るから!

そしたら 今度は これの微調整を考える。。

パーマの還元の調整はみんな なんでする?

還元剤の強さと タイム調整だな。

あとは 処理剤使って パーマ液の減力だ。


ただ 処理剤つかって 調整すると前述の欠点がある。。
タイム調整なんがが あんまり短くなると モチが悪くなる。
ソフトとハードをミックスして 出来る範囲はいいが
それ以外の場合は 難しいだろ!?


で どうするんだ???



その還元剤を 薄めちゃうわけだ。

ハイダメージ毛なんかでPH7~8のソフトタイプを使う時は簡単だ!
水道水で薄めりゃいいんだ。 そのPHなら まったく問題なしだ♪


問題はPH9~10のハードだな。

水で薄めると・・・

そうPHが落ちちゃうだろ!

あえて PH落とすために水で薄める場合もあるが
PHを落とさずに 還元剤の濃度だけ落としたい場合もある。

ま それが DO-Sクリープ水なんだがな(笑)


他に考えられるのは アルギニン水、アンモニア水なんかかな・・・
友達のケミカルヲタク美容師なんぞは みんな 自家製で作ってる。

ただ 俺様の持論だと 

アルギニンは厳密に言うと アルカリ度がないしタンパク変性するんで髪が柔らかくなる
手触りはいいんだが、パーマに使うのは コシが無くなる恐れがある。

アンモニアは 単純に臭すぎる(爆)



それに 一番の問題は 自家製って事。

5%とかって 言っても ぜったい 誤差だらけだ。。
そりゃ 自家製でなんでも作れるようなケミカルヲタク美容師なら問題なしだが

普段の営業で しかも スタッフレベルで使用するなら
前にも書いたが 安定して失敗しない方法を 俺は採用する。

自家製なんて 日持ちとかも解らん部分あるし、効果も安定しない場合が多い
一人営業のマニアック美容師ぐらいじゃないと無理だな。

だから 計算できて 安定して結果を出すためには、コストがかさんでも
こういう大事なものは工場できちんと均一に製作してもらう。

計算できないモノをスタッフに使用させて 失敗さすのは 俺様の責任だからな。


ま ここらは 自分で判断したらいい。自家製で作ってもOKだ。


パーマ液 2種類と PH9~10程度のアルカリ水

この3つがあれば 中級コースに 突入だ!




つづく・・・
関連記事

category: クリープパーマ

thread: 美容室 ヘアサロン

janre: ファッション・ブランド




当ブログはコチラに引越ししました!
↓ ↓

場末のパーマ屋の美容師日記




DO-Sシリーズの悪質なネット販売に注意!!!

DO-Sシャンプー等のヘアケア商品の
インターネット通販での購入はコチラから


bana0098
場末のパーマ屋の商品購入について


場末のパーマ屋 ブログ記事 検索フォーム

↑読みたい過去記事があれば 検索してください♩
7記事づつ 過去記事が表示されます。


クリックを宜しくお願いします♪


人気ブログランキングへ



ココから始まる DO-S的ヘアー理論♪

ヘアダメージでお悩みの方へ美容師のヘアケア法

すっぴん髪で 目指せ美髪!

DO-S ヘアケアシリーズ

DO-S ヘアケア

楽天市場でDO-Sシャンプーを購入する方へ

Amazon(アマゾン)でDO-Sシャンプーを購入する

DO-Sシャンプー&トリートメントが買える全国の理・美容室


tb: 0   cm: 1

トラックバック

トラックバックURL
→http://clickhair.blog69.fc2.com/tb.php/340-566f0a37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

場末のB級パーマ屋

カレンダー

カテゴリ

検索フォーム

facebook

どSのつぶやき

最新コメント

アクセスランキング

▲ Pagetop