どS美容師のブログ ホーム » 縮毛矯正・ストレートパーマの失敗 »取れるコンプレックスで ビビリ毛の縮毛矯正 

取れるコンプレックスで ビビリ毛の縮毛矯正   

コアセルベート・ポリイオンコンプレックス

アルキル・カチオンコンプレックス

「コアセルベート」がキーワード。
カチオン性高分子とアニオン性高分子とが
形成するポリイオンコンプレックス。


どうだ!

難しいだろ?(笑)




ま 簡単に言うと
カチオンのもんと アニオンのもんが
コンプレックスしちゃうんだ。





こんな記述をしてる美容師もいた・・・

>カチオン・コンプレックスという化学反応を利用して
毛髪表面に作った皮膜のツヤなのです。

シリコーンやオイルと違い、化学反応で
毛髪に吸着し皮膜化しているため、そう簡単に流れ落ちません。



ここは ちょいと疑問が残るし
ちょいと違う部分もある

カチオンコンプレックスだけなら
結構簡単に流れ落ちるハズだ、、、

アルキル化とか
疎水化などの余分な事しなきゃね。


こんなもん(皮膜)
髪の毛につけて持続させちゃダメ!




アルキルなんぞ 絶対に必要ない!

コンプレックスを持続なんぞさせちゃいけない!










昨日の縮毛矯正の記事で


縮毛矯正もシンプルでいいんじゃないのか?


コンプレックスなんか いらない!

って書いたのが これだ!





では どんな髪に有効なのか???







1ヶ月ほど前に ブログを見て ビビリの相談にきたお客さん


0001_20110724071235.jpg



縮毛矯正のビビリなんて直るわけないじゃん!



で 今回 カラーのリタッチで来店されて 

どうしても ビビリ修繕をしたいって
言うんで してみた。


0002_20110724071234.jpg

0003_20110724071234.jpg


1ヶ月間 DO-Sシャントリつかって
根本のボリュームは少しは良くなったらしい



でも やっぱ 気になるって・・・


なんせ このブログ読者は
ものわかりの良い人ばかりなんで
んじゃ しようって事なんだが ・・・






なんせ


酷い状態


0004_20110724071234.jpg

カラーのリタッチして

シャンプーしたら もうダンゴ状態(汗)





そんで

久しぶりに

0005_20110724071234.jpg

チオグリセリンをメインに
DO-Sビビ~リ作りました。。




スピエラをつかったほうが
よりビビリを誤魔化すにはいいんだが
ある意味 危険性も伴うから

髪の毛が濡れてるときの 手触りで
のびや 持ちよりも 安全性を取りました。




0006_20110724071233.jpg

どっば どっばに 塗布して
30分ほど放置


流して アニオンのキトサン

カチセロ水 つけてもみもみ 

5分放置で イオン コンプレックス~~~




こんな状態なら おじさん
コンプレックスしちゃうよ(笑)






これが  どS美容師式の

ポリイオン コンプレックス!






カチオン化セルロースと
キトサン(アニオン)が

髪の表面で
コンプレックスして
皮膜を形成してくれんの!


シリコンや油より重さもない。





そこらの ケミオタ美容師みたいな
内部まで入れちゃうようなやつとか
洗ってもなかなか取れないような
あほたれ コンプレックスとは訳が違う!




キトサンと カチセロのみの
ちょっぴり 表面を整える程度
数回 DO-Sシャンプーしちゃえば
綺麗に落とせるコンプレックスなんだ!





アイロンは150℃で・・・


ふふふ


このアイロンテクニックこそが

ビビリ毛修繕の 一番のキモ!!!

俺様にしか出来ない マル秘の

スーパーテクニックなのだ♩


君たちは 真似をしてはいけない(爆)










ここで 話がそれるが・・・


そんときに お客さんと色々話してて

なんで ビビリになったかを 妄想


縮毛矯正歴は長いのだが 初めてのビビリ毛らしい
しかも 根本部分から 全体に細かいビビリ

前回 初めて ブロー方式の縮毛矯正をした

しかも 両側から2人の美容師が
ひっぱりまくったって・・・




あちゃ~


やっちまったね。。




俺様の ブロードライとアイロンの
テンションの無さに ビックリだって。


あ~ 最近 美容師の間で
ブロー方式の縮毛矯正が流行りなんよ!


困ったもんだね~

ありゃ~ 一部の すげ~上手な
美容師以外は手を出しちゃいけない。

うちなんか あほう息子レベルの
美容師がするからブロー式はしない(キッパリ)






縮毛矯正で ブロー式するなら

薬液のアルカリ軟化は難しいし
ポリマーで固めまくるか

コンプレックスで強力皮膜してないと
非常にデリケートな仕事だ

しかも 固めまくるから
後の傷みは し~らない(爆)

そのとき美容師の
好きそうな仕事だ♪


過膨潤でもして ブローで下手うちゃ
いとも簡単にビビリになっちまうわな~






物理的な ビビリは完璧には 修繕できないよ~

とくに テンションかけて 伸ばしたあとに 

2液で急激に縮んで できるビビリなんで


もう ご飯粒 ぐちゃぐちゃだし~





たのむから 普通の美容師は 簡単な気持ちで 

ブロー式の縮毛矯正に手を出さないでくれ!


おまえらは まず アイロンで 

お客さんを満足させる仕事をしたらいい!




お上手なやつらも 
あまり 自慢気にブロー式を薦めるんじゃねぇぞ♪


アイロン矯正もまともに
できないレベルのやつが
ブラシなんか持ったら

そら 凶器だろ!






あ 話を戻そう・・・




んで こうなった

0007_20110724071255.jpg








ふふふ・・・ ストロボが光った(爆)

0008_20110724071255.jpg


ほ~ら 場末のおじさんだって

カチオンコンプレックスしちゃえば
こんぐらい ツヤツヤにはなる。




別に簡単だ・・・



そのとき美容師 の 仕事なんだがな(爆)









それに このぐらいの安全な薬だと
ブローやアイロンで
テンションかけられたビビリは

すぐに 戻りがでるんだな・・・

お客さんにはその辺りは
しっかりお話させて頂いているがな。。




ほんと ブログ読者は
ものわかりが良くて 仕事しやすいな♪










こんぐらい 根本からビビリが
あって なんとしたい場合は

いたしかた ない。。





こんな仕事は めったに するもんじゃ ない!





ホントに 大事なのは

こんなビビリを作らない
縮毛矯正をする事だ






こんな 皮膜なんて
1週間も もちゃ いいほうだろ。。

しかも とれたら
どうせ バサバサだし~


あとは DO-Sシャントリの
ホームケアでなんとか頑張るベシ!




ビビリ毛の形状は
マシになってるから

お客さんがブローや
スタイリングしやすくなる!


それだけで十分に使える技なんだ。。





ほんとは こんなコンプレックスや

ポリマー皮膜をしない 縮毛矯正がベスト










いいか~  


こんな 仕上がり写真みて
ツヤだけ 欲しいとかって


普通の髪の状態の人に

カチオンコンプレックスなんか

すんじゃねぇぞ!






本質を 知りもしないで

臨機応変とか 言ってんじゃねえよ!!!

関連記事

category: 縮毛矯正・ストレートパーマの失敗

thread: 美容室 ヘアサロン

janre: ファッション・ブランド




当ブログはコチラに引越ししました!
↓ ↓

場末のパーマ屋の美容師日記




DO-Sシリーズの悪質なネット販売に注意!!!

DO-Sシャンプー等のヘアケア商品の
インターネット通販での購入はコチラから


bana0098
場末のパーマ屋の商品購入について


場末のパーマ屋 ブログ記事 検索フォーム

↑読みたい過去記事があれば 検索してください♩
7記事づつ 過去記事が表示されます。


クリックを宜しくお願いします♪


人気ブログランキングへ



ココから始まる DO-S的ヘアー理論♪

ヘアダメージでお悩みの方へ美容師のヘアケア法

すっぴん髪で 目指せ美髪!

DO-S ヘアケアシリーズ

DO-S ヘアケア

楽天市場でDO-Sシャンプーを購入する方へ

Amazon(アマゾン)でDO-Sシャンプーを購入する

DO-Sシャンプー&トリートメントが買える全国の理・美容室


tb: 0   cm: 0

トラックバック

トラックバックURL
→http://clickhair.blog69.fc2.com/tb.php/648-3c4a914a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

場末のB級パーマ屋

カレンダー

カテゴリ

検索フォーム

facebook

どSのつぶやき

最新コメント

アクセスランキング

▲ Pagetop